• 東彼杵町
  • 川棚町
  • 波佐見町
東彼杵町

龍頭泉

40数カ所もの滝と淵が点在する「竜頭泉」は千綿川にあり春は新緑・夏は清涼・秋は紅葉と四季折々の絶景が満喫できます。また、川魚料理やそうめん流しなどシーズンには家族づれで賑わいます。

いこいの広場

大野原高原と竜頭泉の一角にある「憩いの広場」はバンガロー、オートキャンプ場、テニスコート、バーベキュー、シャワー施設を完備したいます。スポーツライフが楽しめ、人と犬が自由に走れて遊べて学べるドックランなど子どもから大人まで家族や仲間と一緒に楽しめる広場です。

河川公園 やすらぎの里

四季折々の美しい可憐な花々が季節ごとに咲き誇る水生植物園をはじめ、新しい花見の名所を目指した桜広場、梅園などがあり、江の串川の川辺を美しく彩ります。また、丘の上にある梅園から見渡す公園の景観は美しく、陽光にきらめく水面や水生植物園の花々が訪れる人々にやすらぎを与える場所としても人気の高い公園です。
川棚町

大崎自然公園

ここは半島まるごと楽しめるリゾートパークです。かわいい動物たちがいるくじゃく園をはじめ、キャンプ場、海水浴場、レジャー施設などがあります。たくさん遊んだあとは、大村湾に映える夕日をご覧になってはいかがでしょう。自然を楽しみたい方は是非お越し下さい。

大崎自然公園海水浴場

「大村湾でいちばんキレイな海水浴場」の定評に恥じない澄んだ水と、波静かなたたずまいが自慢。フェニックスやシュロの木々がコロニアル&エスニックなムードを醸し出します。沖合いではカヌーやジェットスキー、ウィンドサーフィンを楽しむ若者の姿も。

くじゃく園(大崎自然公園)

広々と高いドーム型ケージの中で約 250羽のインドくじゃくが飛びかい、七色に映えるしゅ玉の羽で訪れる人を魅了します。ドーム隣のケージには真くじゃくと白くじゃもいます。「アオ〜ン」「ヤオ〜ン」という哀調に満ちた泣き声が、人々の胸に忘れ難い印象を残します。

虚空蔵山

標高608メートル。霊験の山として古くから知られており、なだらかな稜線とひときわ厳しさを見せる頂上部が独特の景観をつくっています。九州のマッターホルンともいうべき川棚町のシンボルともいうべき存在です。

虚空蔵山水くみ場

霊験の山として知られる虚空蔵山の中でハイカーのオアシスとして親しまれているのが登山道の途中に湧き出ている清水。水温は四季を通じて14度前後。夏は手足を浸して涼感を味わったり、持ち帰ってお茶を入れたり、様々に楽しめます。

日向の棚田

「日本の棚田百選」認定!
「美しい日本の村景観コンテスト」受賞!棚田は、特色ある農業生産の場として生活に寄与しており、地形を巧みに利用し多面的な機能を発揮しております。毎年10月下旬には棚田だんだん祭り。しし鍋の無料配布、川棚中学校吹奏楽部による「棚田だんだんコンサート」、いのしし(うり坊)レース、棚田写真展、火祭りショー、伝統芸能「木場浮立」披露など、多彩な催し物が行われます。
波佐見町

鬼木棚田

日本の棚田百選にも選ばれている、情緒溢れる棚田です。鬼木は虚空蔵火山の裾で馬蹄形に開けたところですが、その斜面に石垣で畔を築いたことで、段々に重なった棚田が生まれました。初めて見る人々は、その見事さに思わず目を奪われます。また、鬼木棚田に溜池が無くても水に不自由しないのは、深い山々に恵まれているお陰です。 毎年、9月には『鬼木棚田祭り』が行われ、棚田ウォークラリーや枝豆収穫祭等楽しいイベントがあり、賑わいます。さらに地区内には鬼木農民具史料館や農産物加工センターもありますので、また違った視点から鬼木を見つめることができます。

鴻の巣公園

南小学校の裏手の山全体が整備されてできた、小学校低学年以下の子供を対象とした児童公園です。さまざまなアスレチックや遊具があり、また、ちょっとした広場ではボールを使うこともできますので、運動しながら楽しむことができます。トランポリンのようなネットやターザンロープが特に人気です。小高い山の中腹に位置しているので、そこからの眺めも抜群なので、お子様のいるご家族には絶好の遊び場となっております。またその他にも、グランドやテニス場、山を利用した遊歩道と展望台もありますので、ご家族で休日を満喫してください。

波佐見やきもの公園

波佐見町やきもの公園の小高い丘にある「世界の窯広場」には、古代から近世にかけての世界を代表する珍しい窯が12基再現されている。最も古い“野焼き窯”を山上に配置し、東に中国や朝鮮半島・日本など東洋の窯を、南にオリエントやイギリスなどヨーロッパの窯が時代とともに下がって位置している。世界の窯の歴史と技術が見て、学べるやきもの公園であり、色々なイベントにあわせて窯を活用した焼成も行われ観光客の注目を浴びている。やきもの公園の一角に隣接する陶芸の館とともに波佐見町の名所のひとつである。

中尾山上登窯跡

1640年代〜1920年代に操業。全長160mを越える世界最大規模の登窯。くらわんか碗・コンプラ瓶等を大量生産。

波佐見しだれ桜

「波佐見のしだれ桜」は波佐見町の田ノ頭郷の丘の中腹にあるので「田ノ頭郷しだれ桜」とも言われています。しだれ桜の樹齢は約100年の老木のシダレザクラです。

イベント情報


観光情報


Copyright (C) 2009,2013 東彼商工会. All Rights Reserved