金融 テキスト
緊急経営改善計画書の作り方
 <  目  次  >

1.「緊急経営改善計画」策定の目的・・・・1
   (1)「緊急経営改善計画」策定の目的
   (2)変化する経営環境への対応と経営計画

2.「緊急経営改善計画」の策定・・・・・・・・2

3.現状の把握 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3
   (1)現状把握と決算書
   (2)現状把握の内容
   (3)緊急経営改善計画策定方針の考え方

4.資金繰りの表の作成・・・・・・・・・・・・・・5
   (1)資金繰り上の要注意ポイント
   (2)支払手形についての考え方
   (3)借入金の返済についての考え方
   (4)経費支払いについての考え方
   (5)売掛金の回収についての考え方
   (6)資金繰り表の作成と留意点
     ・資金繰りフォーム1
     ・資金繰りフォーム2

5.収支均衡策の策定・・・・・・・・・・・・・・・9
   (1)基本的な考え方
   (2)経費削減計画
   (3)資産売却計画

6.経営課題の探索・・・・・・・・・・・・・・・12
   (1)経営悪化と経営課題
   (2)外部課題
   (3)内部課題
   (4)経営者課題


7.経営課題の解決策の検討 ・・・・・・・14
   (1)外部課題の解決策
   (2)内部課題への考え方
   (3)内部課題への対応策

8.緊急経営改善計画の策定・・・・・・・16
   (1)基本的な考え方
   (2)売上高の増加策
   (3)粗利益率の向上策
   (4)緊急経営改善計画書の作成
   (5)金融機関との交渉
   (6)緊急経営改善の取り組み

9.長期経営計画・・・・・・・・・・・・・・・・・20
   (1)基本的な考え方
   (2)今後の事業展開計画
   (3)売上高増加目標の達成法
   (4)借入金返済計画
   (5)設備投資計画
   (6)長期経営計画書の作成

10.経営改善計画を成功させるために・・23
   (1)経営者の姿勢
   (2)従業員の理解と協力
   (3)経営者の自己変革

<巻末付録>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・24
   ・今後の事業展開計画書
   ・借入金返済計画
   ・収支計画・実績検討表
<講師紹介>
加藤博幸氏

金融機関の債権管理部門などを歴任した「お金」のエキスパート。
中小企業診断士、商工調停士(長崎県商工会連合会)、経営改善スペシャリスト(長崎県農業会議)など。
加藤経営企画(有)代表取締役


 
テキスト原稿はこちら