支援事例詳細

全国を対象にした、小ロット対応可能な新形態での活魚販売

全国を対象にした、小ロット対応可能な新形態での活魚販売

五島FF株式会社

長崎県五島市

【連携体】

  • 上田水産
  • 谷川製凾有限会社

商品紹介

事業内容

漁業者と製函業者が連携し、五島のおいしい魚を活きた状態のまま全国へ供給できる小ロット販売方法を、半年間の研究を経て確立。個人宅や小規模店舗へ一匹単位で活魚が提供可能となった。この小ロット販売方法で、全国を対象に販路の拡大を行う。
また、個人の場合、活きた魚をさばく事ができないというのが現状であるため、届いた魚を近くの寿司店でさばいてもらい、その手間賃に鮨商組合が発行している「寿司券(1枚500円)」を利用できるシステムを併せて開発する。

全国を対象にした、小ロット対応可能な新形態での活魚販売

連携事業についてのこれまでの取組

以前から高付加価値の小ロット販売方法を構想していたが、食の安全・安心が求められるという市場の動きの中で、活魚の状態での販売を確立した。寿司店の助言を取り入れながら、五島のきれいな海で育ったおいしい魚をイメージに観光協会等のサポートを受けながら宣伝を行っている。

新商品又は新役務の内容とその市場性・競争力

新規性

小ロットで活魚を宅配するという販売方法は、個人宅や小規模店舗でも新鮮な魚を食することを可能にし店舗では付加価値の向上につながる。また、活きたままの状態で魚を届けることができるため、子供がいる世帯では、魚を見て楽しむことができる(鑑賞)と同時に、その活きた魚をさばくことで、食育の一環としても取り扱うことができる。

市場性・成長性

食の安全がクローズアップされている中、加工されていない現物を直送できること、また、「五島産」に限定していることから、食の安心・安全に強く訴求できる。一般家庭はもちろん、外食産業、教育界など様々な分野からの需要が期待できる。特に寿司店とは連携して需要量を増加・安定させ、事業拡大の予定である。

実現可能性

本事業は既に現在行っており、月ごとに新規取引先が増加している。
販路拡大は可能であると考えられる。

地域活性化への波及効果

売上・利益の増加が見込まれ、また連携事業者は小ロットでの安定供給が可能となり、ロスの回避、個人・小規模店舗への対応により、付随業務の創出も期待できる。 五島地域の水産品のイメージアップ、ブランド力向上につながり、ひいては五島全体の活性化、プラスの波及効果が期待できる。

代表企業等の連絡先

代表者:五島FF株式会社
所在地:五島市玉之浦町玉之浦407-9
電 話:0959-74-3600
FAX:0959-74-3600
HP:http://goto-fish.com/

採択日:平成21年6月12日